『トップガン マーヴェリック』に前作のキャストは出演している?なぜヒロインのキャストは変わったのか?

トム・クルーズ演じるマーヴェリックが36年ぶりに帰ってくるということで感激した方も多いのでは?『トップガン マーヴェリック』には、トム・クルーズ以外にも前作で活躍したキャストが再出演しています。

一方で、なぜかヒロインのキャストは前作から続投となりませんでした。ヒロインが変わってしまった理由とは?気になる謎にも迫ります!

 

前作から続投が決まった豪華キャスト

引用:https://screenonline.jp/_ct/17542731

『トップガン』で印象に残るキャラクターといえば、マーヴェリックのライバル・アイスマンですよね。アイスマンを演じたヴァル・キルマーは今作にも出演しています。

トム・クルーズも今回の続編は「ヴァルなしでは制作しない」と断言していたとか。しかし、ヴァルは咽頭がん闘病中であり、出演は難しいとされていました。それでもトムはヴァルとの共演を熱望し、ヴァルの闘病を反映してタイピングで会話を繋げるという方法で撮影が叶ったのです。36年ぶりにスクリーンで見る彼らの姿には思わず胸熱になる方も多いでしょう。

 

『トップガン マーヴェリック』では期待の若手キャストも活躍!

引用:https://screenonline.jp/_ct/17542731

『トップガン マーヴェリック』で注目してほしいのは、前作のキャストだけではありません。前作で登場したマーヴェリックの相棒・グースの息子役を演じるのは、アカデミー賞受賞映画『セッション』で主役を演じたマイルズ・テラーです。どこかグースの面影を感じさせるマイルズの役作りは必見。

今作には初めて女性パイロットも登場します。女性パイロット役に大抜擢され、一躍注目を集めたのは『シカゴ P.D.』をはじめとしたドラマで活躍しているモニカ・パルバロ。前作キャストに引けをとらない、若手俳優たちの熱演にも注目です。

 

『トップガン マーヴェリック』でヒロイン女優変更?

引用:https://www.cinematoday.jp/news/N0130385

『トップガン マーヴェリック』を観て、新たなヒロインが登場したことに驚いた方もいるのでは?前作のヒロインといえば、チャーリーを演じたケリー・マクギリスや、グースの妻を演じたメグ・ライアンです。今作ではマーヴェリックの新たな恋人・ペニーをジェニファー・コネリーが演じており、前作のキャスト陣は続投していません。

実は、監督自身が前作のヒロインたちをカムバックさせるつもりがなかったそうです。すべてのストーリーを、前作に「後戻り」させたくはなかったと語っており、監督のこだわりを感じますよね。

 

新ヒロインは実は前作にも登場していた

引用:https://www.cinematoday.jp/news/N0130407

今回新たに登場するヒロイン・ペニーですが、実は前作にも少しだけ登場していました。グースの妻キャロルが「あなたペニーにすごかったんですって?みんな聞いた。」とマーヴェリックをひじで小突くシーンがあるんです。

今作でもマーヴェリックとペニーは若い頃に恋愛関係にあったことが語られていますし、前作との繋がりがきちんと描かれています。

 

『トップガン マーヴェリック』の魅力は新旧キャストの競演!新ヒロインにも注目!

引用:https://screenonline.jp/_ct/17542731

『トップガン マーヴェリック』では、前作から続投しているキャスト陣だけでなく、注目の若手キャストも大活躍します。新ヒロインも登場して、新たな魅力が加わった今作。豪華キャストたちが繰り広げるドラマとスカイアクションをぜひチェックしてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました