物語は新たな局面へ!『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』あらすじと見どころ3選を紹介!

未分類

『ハリー・ポッター』の原作者であるJ・K・ローリングが脚本を手がける『ファンタスティック・ビースト』シリーズ。

全5作品制作予定のシリーズから、3作目となる『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』が公開されました。

 

『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』では、過去2作の謎が一気に解け、物語が新たな局面へと進んでいきます。

 

今回の記事では、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』のあらすじと見どころ3選を紹介!

作品を観るか迷っている方は、紹介するあらすじと見どころを参考にしてくださいね。

 

前半のあらすじ

引用:https://www.crank-in.net/news/102097/1

 

1930年代のイギリス・ロンドン。

若き日のダンブルドアとグリンデルバルドは「血の誓い」の証であるペンダントを見せ合い、愛を語り合っていました。

しかし、グリンデルバルドは、マグルの味方をするダンブルドアを非難し、そのまま姿を消してしまいます

 

数年後、魔法動物学者のニュート・スキャマンダーは、ジャングルの奥深くで伝説の魔法動物・キリンを追っていました。

生まれたばかりのキリンの赤ちゃんを保護しようとするニュートのもとに、グリンデルバルドの手下であるクリーデンスたちが現れ、双子の赤ちゃんキリンのうち1匹を奪われてしまいます。

キリンはすべてを見通すと言われており、グリンデルバルドは未来を見るためにキリンの赤ちゃんを悪用しようと考えていたのです。

 

それから数日後、ニュートはダンブルドアに呼ばれ、「グリンデルバルドの陰謀を阻止してほしい」と頼まれます。

ダンブルドアから秘密の作戦を請け負ったニュートは、助手のバンティ、兄のテセウス、そしてマグルのジェイコブとチームを結成。

 

魔法界を支配しようと目論むグリンデルバルドを止めるため、凸凹チームの戦いが始まります

 

後半のあらすじ※ネタバレあり

引用:https://www.rockandpop.cl/2022/02/dumbledore-vs-grindelwald-estrenan-nuevo-trailer-de-animales-fantasticos-3-los-secretos-de-dumbledore/

 

未来を見る能力を手に入れたグリンデルバルド。

彼の最初の目的は、国際魔法使い連盟の次の最高指導者に選ばれることでした。

ニュートたちは、現在の最高指導者であるフォーゲルの元に出向きますが、すでにグリンデルバルドの手下になったフォーゲルには相手にされず、さらにテセウスがドイツ魔法省に捕まり大ピンチに。

 

一方その頃、ダンブルドアは弟のアバーフォースの元を訪れていました。

そこでダンブルドアは、クリーデンスの正体に気が付くヒントを得ます。

クリーデンスを追ったダンブルドアは、不死鳥が現れたのを見て、「我々は兄弟ではない。だが血は繋がっている」と言い、彼の正体を暴くのです。

 

一度はバラバラになったニュートたちですが、それぞれの任務を終え、辛くもダンブルドアの元に再集結。

グリンデルバルドが最高指導者になるのを食い止める最後の作戦として、ブータンで行われる国際魔法使い連盟の選挙に潜入する作戦を立てます。

 

果たしてニュートたちはグリンデルバルドの目論見を阻止できるのでしょうか?

そして、ダンブルドアは「血の誓い」を破り、グリンデルバルドを打ち負かすことはできるのでしょうか

 

見どころ3選

https://twitter.com/ashimo_t/status/1515272711429570560?ref_src=twsrc%5Etfw

 

『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』では、タイトルにある通り「ダンブルドアの秘密」が次々と明かされていきます

また、『ハリー・ポッター』シリーズのファンであれば、魔法の世界に触れられるだけでも十分楽しくて観る価値があると言えますよね。

 

そんな『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』で、特に注目してほしい見どころは3つです。

 

  • 見どころ①:凸凹チームのメンバーが個性的で楽しい
  • 見どころ②:謎だったクリーデンスの正体が明かされる
  • 見どころ③:ダンブルドアとグリンデルバルドの戦いがアツい

 

本作では、ダンブルドアの元にニュートを含めた4人のメンバーが集まって、ダンブルドア軍団を結成します。

個性豊かな面々が繰り広げる冒険劇や、各メンバーのかっこいい魔法シーンは必見です。

 

また、前作まで謎の存在だったクリーデンスの正体が明かされると同時に、ダンブルドア一家の過去についても深掘りされていきます。

そしてクライマックスには、「血の誓い」を立てたダンブルドアとグリンデルバルドが対峙し、思わず手に汗握る展開が巻き起こるんです!

 

『ファンタビ』シリーズはダンブルドアとグリンデルバルドの決闘に向かって物語が進んでいくとされていますが、本作の展開が今後どのように関係してくるのか、今から楽しみですね。

 

物語は新たな局面へ!『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』あらすじと見どころ3選を紹介!まとめ

引用:https://kdc.hatenablog.com/entry/2022/05/03/093713

 

以上、今回は、「物語は新たな局面へ!『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』あらすじと見どころ3選を紹介!」というテーマでまとめました。

『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』の見どころ3つをおさらいしましょう!

 

  • 見どころ①:凸凹チームのメンバーが個性的で楽しい
  • 見どころ②:謎だったクリーデンスの正体が明かされる
  • 見どころ③:ダンブルドアとグリンデルバルドの戦いがアツい

 

本作ではついに、グリンデルバルドとダンブルドア軍団の直接対決が描かれ、物語が大きく動きました。

 

全5作品とされる『ファンタビ』シリーズも折り返し地点。

今後どのように物語が展開していくのか必見です!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました