『燃えよ剣』動乱の幕末ドラマに華を添えた女優たち!キャストとキャラクター紹介!

未分類

新選組副長・土方歳三がレジェンドになるまでを描いた映画『燃えよ剣』

司馬遼太郎の歴史小説を実写映画化した本作は、主演に岡田准一や鈴木亮平ら豪華キャストを迎えたことでも話題になりました。

 

新撰組を演じるキャスト陣が素晴らしいのは言うまでもありませんが、注目すべきは動乱の幕末ドラマに華を添えた女優たちです。

 

今回の記事では、映画『燃えよ剣』に出演しているふたりの女優のキャスト・キャラクター情報をまとめました。

彼女たちが本作でどんなドラマを見せてくれるのかについても解説していきます!

 

『燃えよ剣』はラブロマンスも見どころ

引用:https://www.cinematoday.jp/news/N0126573

引用:https://www.edgeline-tokyo.com/entertainment/79925

 

『燃えよ剣』は江戸時代末期の剣客集団・新撰組の辿る運命に焦点を当てた作品ですが、映画の中では、土方歳三と沖田総司それぞれのラブロマンスも描かれています。

 

映画の公開にあたって解禁された2枚の場面写真。

そこには、土方と沖田がそれぞれの想い人、お雪と糸里に寄り添う姿が写されています。

幕末の動乱の中で命を賭して戦い続けた土方と沖田ですが、想い人と共にいる時のふたりの表情はとても柔らかく、深い愛の絆を感じさせますよね。

 

劇中には、鬼の副長として知られる土方がお雪の前で優しくお茶目な表情を見せるシーンも登場し、見ていて思わず胸がキュンとしてしまう方も多いはず。

想い人とのラブロマンスは、土方と沖田の人間味溢れる魅力を再認識できる要素になっています。

 

柴咲コウ(役:お雪)

https://twitter.com/moeyoken_movie/status/1242396629887406080?ref_src=twsrc%5Etfw

 

土方歳三の想い人・お雪を演じたのは、柴咲コウさん。

 

お雪が傷を負った土方を介抱したことで、ふたりは恋仲になります。

絵師として京で暮らしており、激動の運命に翻弄されながらも惹かれ合う土方に想いを馳せ続けました。

なお、お雪は実在しない架空の女性で、モデルとなった人物もいないようです。

 

お雪を演じた柴崎コウさんといえば、大河ドラマ『おんな城主 直虎』で主演を務めたことで有名ですよね。

時代劇はもちろん、『Dr.コトー診療所』や『ガリレオ』などのドラマシリーズにも出演しており、さらには歌手としても活躍されています。

凛としたお雪の魅力を引き出す柴崎コウさんの演技力に注目です

 

阿部純子(役:糸里)

https://twitter.com/moeyoken_movie/status/1258186030441574401?ref_src=twsrc%5Etfw

 

沖田総司の想い人・糸里を演じたのは、阿部純子さん。

 

糸里は、不治の病を抱える天才剣士・沖田総司に想いを寄せます。

彼女は芹沢鴨暗殺事件の際に現場に居合わせていた実在の人物とされていますが、素性は一才不明という謎に包まれた女性です。

 

糸里を演じた阿部純子さんは、2010年の映画『リアル鬼ごっこ2』でヒロインとして女優デビューしました。

代表作は、映画『2つ目の窓』、NHK朝の連続テレビ小説『とと姉ちゃん』などです。

沖田のことを想いながらも激動の時代に翻弄される糸里の心情を表現した演技に、思わず涙してしまうはず

 

『燃えよ剣』動乱の幕末ドラマに華を添えた女優たち!キャストとキャラクター紹介!まとめ

引用:https://www.cinematoday.jp/movie/T0023887

 

以上、今回は、「『燃えよ剣』動乱の幕末ドラマに華を添えた女優たち!キャストとキャラクター紹介!」というテーマでまとめました。

映画『燃えよ剣』に出演しているふたりの女優をもう一度紹介します。

 

  • 柴咲コウ(役:お雪)
  • 阿部純子(役:糸里)

 

本作は新撰組の戦いだけでなく、土方歳三と沖田総司それぞれのラブロマンスも見どころであることがお分かりいただけたでしょうか?

 

映画『燃えよ剣』は、女優陣の演技にも注目して観てくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました