『ザ・ロストシティ』はキャスト陣の”クセ強”演技が光る!出演者情報を一挙に紹介!

未分類

サンドラ・ブロックが主演とプロデュースを務める『ザ・ロストシティ』

チャニング・テイタムとのW主演でも話題を呼び、またキャスト陣があまりにも豪華だと言われているんです。

 

今回の記事では、『ザ・ロストシティ』の主要キャラクターを演じた4人のキャストを紹介していきます。

 

『ザ・ロストシティ』の見どころはキャスト陣のクセ強な演技

キャストたちが本作でどんな役どころを演じたかについても解説しますよ。

 

サンドラ・ブロック(役:ロレッタ)

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/dbb3ec68bbb987de6ce6d5e3c313344703728c01

 

『ザ・ロストシティ』の主人公となるのが、ロレッタ。

人生に後ろ向きな恋愛小説家で、新作の宣伝ツアー中に謎の億万長者・フェアファニックスに誘拐されてしまいます。

 

ロレッタを演じたキャストは、サンドラ・ブロック

 

サンドラ・ブロックは本作のプロデューサーも務めています。

『しあわせの隠れ場所』でアカデミー賞主演女優賞を初受賞するなど演技派で知られていますが、本作では「中高年女性が殻を破って新しい人生へと踏み出す姿」をコミカルに演じました。

 

チャニング・テイタム(役:アラン)

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/f7137243a2ccc0d46d1285b112599c179ecbfda8

 

ロレッタが書いた作品の主人公を演じるセクシーカバーモデル・アラン。

誘拐されたロレッタを救いに現れるものの、役立たずっぷりを発揮してしまいます。

 

アランを演じたキャストは、チャニング・テイタム

 

チャニング・テイタムといえば、『マジック・マイク』のストリッパー役で魅せた筋肉美が印象に残っている方も多いのでは?

本作でも彼はセクシーな役どころを演じていますが、アランはツッコミどころ満載のクセ強キャラクター

役立たずすぎるアランとそれに振り回されるロレッタの掛け合いも見どころですよ。

 

ダニエル・ラドクリフ(役:フェアファックス)

引用:https://theriver.jp/lost-city-fairfax-special-video/

 

謎の億万長者・フェアファックス。

主人公のロレッタを誘拐する、本作における悪役キャラクターです。

 

フェアファックスを演じたキャストは、ダニエル・ラドクリフ

 

ダニエル・ラドクリフは、『ハリー・ポッター』で主人公・ハリーを演じており、その印象が抜けきらないという方もいるでしょう。

しかし、本作ではそんなハリーのイメージを覆す悪役っぷりを見せてくれます。

全く話の通じないところが狂気じみていてクセ強なキャラクターで、まさにダニエル・ラドクリフの新境地と言えるでしょう。

 

ブラッド・ピット(役:ジャック)

引用:https://takmo01.com/thelostcity-whybradgonesuddenly-7648

 

物語の鍵を握る!?イケメン・ジャック。

ロレッタ救出劇に一役買う謎のキャラクターです。

 

ジャックを演じたキャストは、ブラッド・ピット

 

言わずと知れたイケメン・ハリウッド俳優のブラピですが、本作ではそんなブラピが良い意味で無駄遣いされていて面白いと話題に!

 

普段は主役級のキャラクターを演じるブラピですが、本作の登場シーンはロレッタとアランに遠く及びません。

それでもクセ強な演技で確実に濃い印象を残してくれるので必見ですよ。

 

『ザ・ロストシティ』はキャスト陣の”クセ強”演技が光る!出演者情報を一挙に紹介!まとめ

引用:https://www.fami-geki.com/vod/movie-thelostcity/

 

『ザ・ロストシティ』はキャスト陣のクセ強な演技が見どころということがお分かりいただけたでしょうか?

主要キャラクターを演じたキャスト4人をおさらいしましょう。

 

  • サンドラ・ブロック(役:ロレッタ)
  • チャニング・テイタム(役:アラン)
  • ダニエル・ラドクリフ(役:フェアファックス)
  • ブラッド・ピット(役:ジャック)

 

並べてみるだけでもとても豪華なキャスト陣ですよね。

彼らが繰り広げるドタバタな冒険物語をぜひ楽しんでください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました