映画『君を愛したひとりの僕へ』『僕が愛したすべての君へ』ロケ地紹介!これで聖地巡礼はバッチリ!

2作同日公開で話題になったアニメ映画『君を愛したひとりの僕へ』『僕が愛したすべての君へ』

ロケ地となったのは原作者・乙野四方字さんの故郷である大分市です。

実際にモデルとなった場所がどこなのか気になりますよね?

『君を愛したひとりの僕へ』『僕が愛したすべての君へ』の聖地巡礼をしたい方のために、映画のモデルとなったロケ地を厳選紹介します

聖地巡礼マップに関する情報もあるのでお見逃しなく

 

ロケ地情報まとめ

『君を愛したひとりの僕へ』『僕が愛したすべての君へ』に登場するロケ地の中でも、聖地巡りに欠かせない重要スポットを厳選紹介します。

 

①昭和通り交差点

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/c0537d301022dc032559dd7ec34a84d6730c7434

引用:http://design-prize.sakura.ne.jp/archives/result/1451

『君愛』『僕愛』といえば、ティザービジュアルに使用されている交差点が印象的ですよね

この交差点は、昭和通り交差点です。

大分市中心部にあり県庁や市役所が立ち並ぶ昭和通り交差点は、『君愛』『僕愛』の世界を繋ぐ重要な場所として描かれています。

同じ昭和通り交差点でも、『君愛』『僕愛』では異なる並行世界が描かれるため、風景に違いがあることに注目です!

住所:大分県大分市荷揚町1−32

 

②高台の公園

引用:https://eigajoho.com/archives/235752

引用:https://www.oishiimati-oita.jp/spots/detail/2693

『僕愛』で主人公の暦がヒロインの和音にプロポーズするシーン

ここで登場するロケ地は、霊山鐘楼展望台です。

公園からは西ノ洲工場地帯を見ることができ、夜になると美しい工場夜景を楽しむことができます。

『僕愛』の中で暦はまだ夜景が見れない時間帯に和音を連れてきてしまいますが、そんな暦に和音が「そのくらいの方が高崎君らしい」と呟く微笑ましいシーンになっています。

住所:大分県大分市岡川

 

③大野川日豊本線 鉄橋

引用:https://natalie.mu/comic/gallery/news/492337/1893394

引用:https://natalie.mu/comic/gallery/news/492337/1893396

『君愛』で暦とヒロインの栞が両親の再婚を知り、途方に暮れたシーン

ここで登場するロケ地は、大野川日豊本線 鉄橋です。

暦と栞がいたのは、鶴崎駅〜大在駅間にある鉄橋だと予想されています。

春は桜と菜の花、秋には彼岸花とコスモスが咲き、季節の花を楽しむことができる大分市内でも有名な撮影スポットです。

住所:大分県大分市東鶴崎1丁目1−27

 

④住吉緑地

引用:https://teriteria.com/bokukimiroke/

『君愛』の予告編にも登場する、暦と栞がいた公園

この公園は、住吉緑地です。

予告編を見ると、実際の公園が忠実に再現されていることがわかりますよ。

住所:大分県大分市勢家2丁目9

 

⑤大分いこいの道

引用:https://www.city.oita.oita.jp/o170/machizukuri/ikoinomitigaiyou.html

大分市のシンボルロードである、大分いこいの道

この場所も『君愛』『僕愛』の聖地になっています。

大分いこいの道には緑溢れる芝生広場が広がっており、大分市民の憩いの場です。

住所:大分県大分市東大道1丁目5−5

 

⑥ガレリア竹町ドーム広場

引用:https://www.oita-location.net/location/cat-office/shopping/2282/

大分市中心部の中央町にあるアーケード商店街、ガレリア竹町ドーム広場

こちらも『君愛』『僕愛』の聖地です。

ガレリア竹町は大分県で最も古い商店街として知られています。

大分いこいの道とあわせて、映画のどのシーンに登場するか注目してみてください。

住所:大分県大分市中央町1丁目5

 

番外編:虚質科学研究所

引用:https://www.fashion-press.net/news/89923

『君愛』で暦が栞と出会う場所が、虚質科学研究所

虚質科学は『君愛』『僕愛』の作品世界の根幹にもなっているので、ぜひこの研究所のロケ地に行ってみたい方もいるのでは?

しかし残念ながら虚質科学研究所は実在しておらず、モデルとなっている場所も府内大橋近辺の大分川沿いとしか明かされていないようです。

 

聖地巡礼マップの情報

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/28d235800a210dc61f292c687a3a3c7a4ad25970/images/000

映画『君を愛したひとりの僕へ』『僕が愛したすべての君へ』の公開にあわせて、物語のゆかりの地を巡る聖地巡礼マップが作られました。

マップには、紹介したロケ地以外にも全20か所の聖地が掲載されています。

見開きのマップに大分市内の風景を描いたシーンを集め、地図を見ながらロケ地を周遊することができますよ。

聖地巡礼マップは大分県内の映画館で配布されるほか、大分駅や大分市役所などで手に入れることができるそうです

この機会に大分県へ旅行される方は、ぜひ手に入れてくださいね。

 

『君を愛したひとりの僕へ』『僕が愛したすべての君へ』のロケ地には大分の魅力が詰まっていた

引用:https://eigajoho.com/archives/235752

『君を愛したひとりの僕へ』『僕が愛したすべての君へ』のロケ地となったのは、大分市でした。

原作者・乙野四方字さんの故郷であり、思い出が詰まった場所でもある大分。

実際に乙野四方字さんもロケハンに参加されたそうですよ。

大分の美しい風景が詰まった『君を愛したひとりの僕へ』『僕が愛したすべての君へ』

映画を楽しんだあとは、実際に大分に足を運んで聖地巡礼をしてみましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました