衝撃の実話に注目!Netflixで配信中のおすすめの犯罪ドキュメンタリー3選!

未分類

Netflixといえば、実際に起こった事件をもとに制作された犯罪ドキュメンタリーがおもしろいと話題になっています。

実話をもとにした作品が好きな方にむけて、

こちらの記事では、Netflixで配信中のおすすめの犯罪ドキュメンタリーを3つ紹介します。

 

『今、父を殺しました ーある虐待少年の叫びー』

配信直後から瞬く間に反響を呼んだ『今、父を殺しました ーある虐待少年の叫びー』

2019年6月3日、米ルイジアナ州バトンルージュで実際に起こった父親殺人事件の加害者少年に焦点を当てたドキュメンタリーです。

アンソニー・テンプレットという17歳の少年が、父親のバート・テンプレットを射殺する痛ましい事件が発生。

捜査が進むにつれて明るみに出たのは”父親からの虐待”という少年の壮絶な過去でした。

事件関係者の証言や裁判のゆくえなど、アンソニー本人のインタビューを交えながら切り込む事件の裏側から目が離せません。

 

『事件現場から セシルホテル失踪事件』


ネットの闇が怖いと話題になったドキュメンタリー『事件現場から セシルホテル失踪事件』

セシルホテルはもともとは格式の高いホテルでしたが、連続殺人鬼の隠れ家や変死事件などが重なり、”ロサンゼルスでもっとも不吉なホテル”と言われるまでに。

さらにネットの普及とともに、ホテルの悪名をさらに加速させる事件が発生します。

それは、中国系カナダ人大学生エリサ・ラムの失踪事件。

ホテル宿泊後にこつ然と消えた彼女はどこへ行ってしまったのか…。

失踪事件はある防犯カメラ映像をきっかけに、ネットでの推理や憶測がさまざまな悲劇を生んでしまいます。

謎に包まれた失踪事件の真相に注目です。

 

『邪悪な天才 ピザ配達人爆死事件の真相』


有名な事件の真相を追った『邪悪な天才 ピザ配達人爆死事件の真相』

2003年にアメリカで発生した、首に爆弾を巻いたピザの配達人の男が銀行強盗に押し入った事件。

異質な犯行は首の爆弾が爆発する最悪の展開を迎えました。

当時はセンセーショナルな事件として世界中で報道されました。

捜査は進み、首謀者は”邪悪な天才”と呼ばれたマージョリー・ディール=アームストロングという女性と判明。

凶悪犯の一方で、人をひきつけるカリスマ性があった彼女に焦点を当てたドキュメンタリーです。

実際の事件の映像が出てくるので、心臓の弱い方は要注意。

 

衝撃の実話に注目!Netflixで配信中のおすすめの犯罪ドキュメンタリー3選!まとめ

いかがでしたでしょうか。  
本文をまとめますとこのようになります。 

 

・『今、父を殺しました ーある虐待少年の叫びー』は、事件関係者の証言や裁判のゆくえなど、アンソニー本人のインタビューを交えながら事件の真相に切り込んだ作品


・『事件現場から セシルホテル失踪事件』は、悪名高き
セシルホテルで起こったエリサ・ラムの失踪事件の謎に迫る作品

 

・『邪悪な天才 ピザ配達人爆死事件の真相』は、凶悪犯の一方で、人をひきつけるカリスマ性があった首謀者のマージョリー・ディール=アームストロングに焦点を当てた作品

 

それでは、記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございました! 

コメント

タイトルとURLをコピーしました