一人二役!『君を愛したひとりの僕へ』『僕が愛したすべての君へ』の主演声優は?ヒロイン声優も紹介!

人気小説のアニメ映画化で話題になった『君を愛したひとりの僕へ』『僕が愛したすべての君へ』

通称『君愛』『僕愛』と呼ばれるふたつの作品ですが、旬の俳優たちが声優を務めたことでも話題になっています。

この記事では、『君愛』『僕愛』で一人二役を演じた主演声優と、それぞれの作品でヒロインを演じた声優を紹介します。

 

一人二役演じたのは宮沢氷魚

引用:https://movieon.jp/?plan=17882

引用:https://www.lespros.co.jp/artists/hio-miyazawa/

『君を愛したひとりの僕へ』『僕が愛したすべての君へ』には暦という主人公が登場します。

ふたつの作品で主人公を演じたのは、今作が声優初挑戦となる宮沢氷魚さんです。

宮沢氷魚さんはMEN’S NON-NO専属モデルとして活躍しており、2017年にはドラマ『コウノドリ』で俳優デビューも果たしています。

映像に合わせてセリフを言うのが難しくて驚いたと語っている宮沢氷魚さん。

Twitterでは、宮沢氷魚さんの声質が作品にマッチしていて良かったとの評価がありました。

どれだけの暦と和音に出会ったかな? あえてメインに声優選ばなかったって… 変わってく声質や空気感がすっと入り込んでとてもよかった! 10代の暦 氷魚くん可愛かった♡ ラストの愛溢れる言葉達に胸いっぱい #君愛 も楽しみ😊 氷魚くん初声優おめでとう✨ #僕愛 #僕愛から観た #宮沢氷魚 引用元:twitter

 

『君愛』のヒロイン声優は蒔田彩珠

引用:https://natalie.mu/comic/news/488976

引用:https://www.vivi.tv/post221833/

『君を愛したひとりの僕へ』のヒロイン・栞を演じたのは、蒔田彩珠さん。

蒔田彩珠さんは、是枝裕和監督が手掛けたドラマ『ゴーイングマイホーム』に出演したことで注目を集めました。

映画『朝が来る』では第45回報知映画賞助演女優賞を受賞。2021年のテレビ小説「おかえりモネ」では、ヒロインの妹・未知役を演じるなど、これからの活躍に注目が集まっています。

以前声優の仕事をして以来、また声優をやってみたかったと語る蒔田彩珠さん。

暦役の宮沢氷魚さんとの自然な掛け合いにも注目してくださいね。

 

『僕愛』のヒロイン声優は橋本愛

引用:https://www.cinemanavi.com/article_detail/id/6202/

引用:https://www2.nhk.or.jp/archives/jinbutsu/detail.cgi?das_id=D0009071489_00000

『僕が愛したすべての君へ』のヒロイン・和音を演じたのは、橋本愛さん。

橋本愛さんは映画やドラマで活躍する実力派女優。NHKでは連続テレビ小説『あまちゃん』大河ドラマ『西郷どん』『青天を衝け』などに出演しています。

『なつなぐ!』などでアニメ声優の経験もある橋本愛さんですが、アニメーション映画の声優はずっと夢だったそう。

緊張しながらも、楽しく和音を演じることができたと語っています。

和音の魂や精神を反映したという橋本愛さんの演技に注目です。

 

『君を愛したひとりの僕へ』『僕が愛したすべての君へ』の声優まとめ

引用:https://bokuaikimiai.jp/

『君を愛したひとりの僕へ』『僕が愛したすべての君へ』のメイン声優には、旬の俳優が起用されていました。

一人二役を演じた主演声優の宮沢氷魚さん。

そして各作品のヒロインを演じた、蒔田彩珠さんと橋本愛さん。

『君愛』『僕愛』は心揺さぶるストーリーだけでなく、声優を務めた俳優たちの演技も見どころです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました