日本ドラマ『私の頭の中の消しゴム』キャスト紹介!深田恭子や及川光博などの大人気俳優が出演

未分類

2007年に放送された日本ドラマ『私の頭の中の消しゴム』
深田恭子さんと及川光博さんのW主演で話題となり、今でも支持されている作品です。
主演のお2人以外も脇を固めるのは演技派俳優さんたち。
どのような俳優が出演していたか、こちらの記事ではキャストの紹介をします。

 

日本ドラマ『私の頭の中の消しゴム』はどんな作品?

引用元:https://www.amazon.co.jp/

2007年3月13日に日本テレビ系21:00〜22:54の枠で放送されたテレビドラマで、韓国映画『私の頭の中の消しゴム』を日本の設定に置き換えた作品です。
脚本を担当した松田 裕子さんは、韓国映画『私の頭の中の消しゴム』の原作となったドラマ『Pure Soul〜君が僕を忘れても〜』でも脚本を担当しています。近年では『東京タラレバ娘』の脚本家として知られています。
ストーリーは、ひょんなことから出会った可菜(深田恭子)と諒介(及川光博)は恋愛関係へと発展していくが、可菜は若年性アルツハイマー病を発症してしまう。悲しい運命に向き合いながら愛を深めていく可菜と諒介の感動物語。

 

香野可菜:深田恭子

引用元:https://www.instagram.com/

主人公で若年性アルツハイマー病を発症する香野可菜役を演じたのは深田恭子さん。

深田恭子さんといえば、1998年に主演ドラマ『神様、もう少しだけ』で女優として華々しいデビューを飾り、瞬く間にトップ女優への階段を駆け上がっていきました。
近年では映画『空飛ぶタイヤ』で日本アカデミー賞 優秀助演女優賞やドラマ『初めて恋をした日に読む話』でザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞を受賞して大変話題となりました。
大活躍の一方で、2021年に適応障害と診断され数カ月の休養をしていましたが、現在は復帰されてこれからの活躍も楽しみな女優さんです。

 

瀬尾諒介:及川光博

引用元:https://oneeightes.com/

若年性アルツハイマー病を発症した可菜(深田恭子)を支える諒介役を演じたのは及川光博さん。

及川光博さんといえば、「ミッチー」の愛称で知られるミュージシャンで、1998年から俳優としても活動をしています。
ミュージシャンのときは自身でセルフプロデュースを行い、現在もアルバムの発売やワンマンライブで全国各地を回るなど、精力的に音楽活動をされています。
また、俳優業では相棒シリーズの主要キャストとして活躍し、現在も2022年10月から始まる『霊媒探偵・城塚翡翠』に出演が決まっています。
YouTubeにも力を入れていて、ミッチーさんの魅力が詰まったダンス動画を配信していますので、気になった方はチェックしてみてくださいね!

 

 

香野智史:中尾明慶

引用元:https://www.instagram.com/

可菜(深田恭子)の弟 香野智史役を演じたのは中尾明慶さん。

中尾明慶さんといえば、ドラマ『WATER BOYS2』『ドラゴン桜』『ROOKIES』などのヒット作品に出演している俳優です。
2010年公開映画『時をかける少女』での共演をきっかけに、女優の仲里依紗さんと結婚を発表したニュースは大変話題となりました。
2016年に長編小説『陽性』で小説家としてデビューし、2020年には自身のYouTubeチャンネル「中尾明慶のきつねさーん」を開設するなど、マルチに活動されています。
YouTubeは家族との日常生活の様子が人気のチャンネルですので、気になった方はチェックしてみてくださいね!

 

 

香野健一:布施博

引用元:https://www.instagram.com/

可菜(深田恭子)の父親 香野健一役を演じたのは布施博さん。

布施博さんといえば、ドラマ『昨日、悲別で』での演技が脚本をしていた倉本聰さんの目に止まり、『北の国から』にも起用された演技派俳優です。
1980年代後半から『
君が嘘をついた』や『ずっとあなたが好きだった』などのトレンディドラマの出演でブレイクを果たしました。
人材育成にも力を入れていて、劇団「東京ロックンパラダイス」の主宰や姉妹劇団「東京DASH」を立ち上げ、現在も精力的に活動されています。

 

香野あづさ:田中好子

引用元:http://izakibb5.blogspot.com/

可菜(深田恭子)の母親 香野あづさ役を演じたのは田中好子さん。

大人気アイドルグループキャンディーズの元メンバーの田中好子さんですが、女優業をする裏で19年間にわたる闘病生活を送り、2011年に亡くなりました。
病気を隠しながら女優業を続けてきたことや、自分のことより亡くなる寸前まで周りへの気遣いを見せていた田中好子さんは誰からも愛される女優さんでした。
演技派の女優として日本アカデミー賞・ブルーリボン賞・キネマ旬報賞・毎日映画コンクール・報知映画賞で主演女優賞を受賞するなど、たくさんの功績を残しました。
ぜひ、映像で田中好子さんの演技をチェックしてみてくださいね!

 

日本ドラマ『私の頭の中の消しゴム』キャスト紹介!深田恭子や及川光博などの大人気俳優が出演まとめ

引用元:https://ameblo.jp/

いかがでしたでしょうか。  
本文をまとめますとこのようになります。 

・主人公の可菜役を演じた深田恭子さんは、女優として華々しいデビューを飾り、数々の賞を受賞する現在も大活躍の女優

諒介役を演じた及川光博さんは、「ミッチー」の愛称で知られるミュージシャンで、俳優業の傍ら現在も精力的に音楽活動をしている

智史役を演じた中尾明慶さんは、現在も俳優業のほかに小説家やYouTubeなどマルチに活動している

健一役を演じた布施博さんは、倉本聰さんの目に止まった演技派俳優で、現在も俳優業の傍ら劇団を主宰して後輩の育成に力を入れている

あづさ役を演じた田中好子さんは、女優業の裏で長期の闘病生活を送り2011年に亡くなるが、演技派女優としてたくさんの功績を残し誰からも愛された女優

それでは、記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました