映画『かいじゅうたちのいるところ』が怖いと言われている理由

未分類

スパイク・ジョーンズ監督の映画『かいじゅうたちのいるところ』
人気絵本が原作ですが、映画版は怖いとの声が上がっています。
こちらの記事では、映画『かいじゅうたちのいるところ』が怖いと言われている理由を紹介します。

映画『かいじゅうたちのいるところ』はどんな作品?

引用元:https://kiyotayoki.exblog.jp/

『マルコヴィッチの穴』の監督スパイク・ジョーンズの冒険ファンタジー映画『かいじゅうたちのいるところ』

主人公は好奇心が旺盛な少年マックス。
母親とのケンカをきっかけにかいじゅうたちのいる空想の世界へ入り込み、かいじゅうたちと暮らすうちに大切なことに気づく成長物語。

 

原作は絵本

引用元:https://www.amazon.co.jp/

映画の原作は、児童本作家モーリス・センダックの絵本「かいじゅうたちのいるところ」です。
映画をスパイク・ジョーンズが監督することになった経緯は、原作者のモーリス・センダックの希望だったそうです。

 

映画『かいじゅうたちのいるところ』が怖いと言われている理由

引用元:http://blog.livedoor.jp/

いざ映画が公開され、あまりにリアルなかいじゅうたちのヴィジュアルに怖いという声が続出しました。
話が進むにつれて怖さはなくなっていきますが、「マックスが食べられてしまうのではないか」と心配になるほどのリアルなビジュアルは、たくさんの方に衝撃を与えたようですね。

 

リアルなかいじゅうたちの撮影方法

引用元:http://www.rm2c.ise.ritsumei.ac.jp/

リアルなかいじゅうたちは着ぐるみで、表情にCGを使って撮影されたそうです。
こちらはスパイク・リー監督が考えた新しい手法で、先に撮影した声優の声を着ぐるみの演技に当てることで、リアルなかいじゅうをつくりだしました。

怖さの中にかわいさを感じるインパクトのあるかいじゅうたちは、リアルを追求したスパイク・ジョーンズ監督のセンスとこだわりによるものだったんですね!

 

映画『かいじゅうたちのいるところ』が怖いと言われている理由まとめ

引用元:https://kiyotayoki.exblog.jp/

いかがでしたでしょうか。 
本文をまとめますとこのようになります。

映画『かいじゅうたちのいるところ』が怖いと言われている理由は、

・あまりにかいじゅうたちがリアルだから

・リアルなかいじゅうたちはスパイク・ジョーンズ監督のこだわりによるもの

これから見る方は、かいじゅうたちの演技にも注目してくださいね。
それでは、記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました