映画『ジョゼと虎と魚たち』実写版キャストを紹介!

未分類

『ジョゼと虎と魚たち』と言えば、短編恋愛小説が原作で、映画やアニメにもなった幅広い層に支持されている人気作品です。
2003年に犬童一心監督によって実写映画が制作されました。主演の妻夫木聡さんと池脇千鶴さんの体当たりの演技は大変話題となり、人気の個性派俳優さんたちが脇を固める映画です。
そんな『ジョゼと虎と魚たち』の実写版キャストを紹介していきます。

 

映画『ジョゼと虎と魚たち』はどんな作品?

   

引用元:https://note.com/

2003年制作の犬童一心監督による実写映画。

大学生の恒夫(妻夫木聡)と足が不自由な女の子ジョゼ(池脇千鶴)の切ない恋愛ストーリー。

祖母(新屋英子)の引く乳母車に乗った足の不自由な女の子ジョゼ(池脇千鶴)を偶然見かけた大学生の恒夫(妻夫木聡)。
乳母車の中で包丁を振り回す不思議な女の子ジョゼに興味を持った恒夫は、度々彼女の家を訪れるようになり、2人は次第に親密になっていくのだが…。

 

恒夫(つねお):妻夫木聡

引用元:https://note.com/

大学生の恒夫役は妻夫木聡さん。

女性にだらしない反面、優しい心の持ち主 恒夫を演じて大きな注目を集めました。

また、池脇千鶴さんや江口のりこさんとのベッドシーンも大変話題となりました。

 

ジョゼ:池脇千鶴

引用元:https://note.com/

不思議な魅力を持つ足が不自由な女の子ジョゼ役は池脇千鶴さん。

包丁を振り回したり、車イスを使わないこだわりがあったりと少し癖のある女の子ジョゼを演じて脚光を浴びました。

 

上野樹里や江口のりこなど、個性派俳優も脇を固める実写版

引用元:https://ameblo.jp/

恒夫に思いを寄せる香苗を演じた上野樹里さんは『ジョゼと虎と魚たち』が映画デビュー作品です。

さらに、恒夫のセフレ ノリコを演じた江口のりこさんは、映画公開当時は知る人ぞ知る個性派俳優さんでしたが、近年の活躍は目覚ましいですね。

ほかにも荒川良々さんや大倉孝二さんなど、個性派俳優さんが脇を固めています。

 

映画『ジョゼと虎と魚たち』実写版キャストを紹介!まとめ

引用元:https://cinemarche.net/

いかがでしたでしょうか。 
本文をまとめますとこのようになります。

映画『ジョゼと虎と魚たち』実写版キャストを紹介すると、

・妻夫木聡さんと池脇千鶴さんの体当たりの演技が話題

・上野樹里さんや江口のりこさんなど、脇を固める個性派俳優が豪華

人気の俳優さんたちの若い頃の演技にぜひ注目してくださいね。
それでは、記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました