アニメ『極主夫道』の豪華声優を紹介!津田健次郎や伊藤静ほか、ピッタリはまった配役で話題!

未分類

『極主夫道』のアニメといえば、2023年1月にNetflixでシーズン2の配信が決まっています。
あらためて、誰が声優をしているのか気になった方もいらっしゃいますよね。
こちらの記事では、アニメ『極主夫道』のキャラクター担当声優を紹介します。

 

龍:津田健次郎

引用元:https://www.instagram.com/

主人公 龍の声優を務めたのは、大人気声優の津田健次郎さん。

龍は、”不死身の龍”で名をはせた元ヤクザで、縁を切って選んだ道が専業主夫というキャラクター。
クスッとしてしまう言動が魅力で、津田健次郎さんの艶やかな低音ボイスが見事にはまっています。

 

美久:伊藤静

引用元:https://seigura.com/

龍の妻 美久の声優を務めたのは、『ハヤテのごとく!』 桂ヒナギク役で知られる伊藤静さん。

専業主夫の龍に代わって家計を支える美久は、アニメ「ポリキュア」オタクという一面を持つキャラクター。
天然な龍にツッコミを入れたり、ポリキュアオタクがでたりと、伊藤静さんの声の使い分けがユーモアを際立たせます。

 

雅:興津和幸

引用元:https://twitter.com/

ヤクザ時代の龍の舎弟 雅の声優を務めたのは、『ジョジョの奇妙な冒険』のジョナサン・ジョースターの声で有名な興津和幸さん。

家事が苦手な雅は、専業主夫になった龍から家事のアドバイスを受ける弟分キャラクター。
雅は、怒られながらも龍を慕う姿がけなげでかわいいキャラクターで、興津和幸さん×頼りない弟分キャラクターにキュンとする方も多いのではないでしょうか。

 

虎二郎:細谷佳正

引用元:https://ameblo.jp/

龍と同じく元ヤクザで“剛拳の虎”と恐れられていた虎二郎の声優を務めたのは、『テニスの王子様』の白石蔵ノ介の声で広く知られる細谷佳正さん。

虎二郎は、元ヤクザの頃から龍とはライバル関係で、クレープ屋を営むほどスイーツが好きというかわいいギャップのあるキャラクター。
武闘派の虎二郎に細谷佳正さんの低音ボイスもはまっていて、津田健次郎さんと細谷佳正さんの低音ボイスの掛け合いは見どころです。

 

酉井雲雀:田中敦子

引用元:https://twitter.com/

組長の夫が亡くなり、ヤクザの世界から足を洗った酉井雲雀の声優を務めたのは、洋画の吹き替え声優で有名な田中敦子さん。

かつての組員と一緒にスーパーのパートで働く酉井雲雀は、組員からも慕われる姐御なキャラクター。
クールな大人な女性の声を得意とする田中敦子さんと、姐御の酉井雲雀の組み合わせはバッチリはまっています。

 

猫の銀:M・A・O

引用元:https://www.facebook.com/

龍と美久が飼っている猫の銀の声優を務めたのは、『アイドルマスター シンデレラガールズ』鷺沢文香の声で知られるM・A・Oさん。

人間以外の動物とは会話ができるキャラクターで、ふてぶてしさもあるかわいい猫とM・A・Oさんの声がピッタリです。

 

アニメ『極主夫道』の豪華声優を紹介!津田健次郎や伊藤静ほか、ピッタリはまった配役で話題!まとめ

いかがでしたでしょうか。  
本文をまとめますとこのようになります。 

龍の声優を務めた津田健次郎さんは、艶やかな低音ボイスがキャラクターと見事に合致

・龍の妻 美久の声優を務めた伊藤静さんは、声の使い分けがキャラクターのユーモアを際立たせている

ヤクザ時代の龍の舎弟 雅の声優を務めた興津和幸さんは、頼りない弟分キャラクターと声が合っている

・龍のライバル 虎二郎の声優を務めた細谷佳正さんの低音ボイスと津田健次郎さんの掛け合いは見どころ

酉井雲雀の声優を務めた田中敦子さんは、姐御のキャラクターと声がバッチリはまっている

龍と美久が飼っている猫の銀の声優を務めたM・A・Oさんは、少しふてぶてしさもあるかわいい猫の声がピッタリ

それでは、記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました