美しすぎる!『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』新ボンドガールの女優たちは一体誰?

007シリーズ25作目となる『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』では、3人のボンドガールの競演を楽しめます。

ひとりは前作『007 スペクター』でボンドの恋人となったマドレーヌ。演じるのはフランス女優のレア・セドゥです。

『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』では新たに2人のボンドガールが加わりますが、彼女たちが強くて美しいと話題に!演じる女優のプロフィールと合わせて、キャラクターの魅力を紹介します。

 

キューバのCIAエージェント・パロマ

引用:https://theriver.jp/nttd-paloma-training-bond/

キューバの新米CIAエージェントであるパロマは、犯罪組織スペクターの会合へ潜入するボンドを手助けする役として登場します。

重要な任務に緊張しながらも、戦闘シーンではボンド顔負けのアクションを披露してくれました。

出演シーンは短いものの、ボンドとのユーモラスな掛け合いも見せてくれた彼女の魅力に釘付けになった方は多いでしょう。

 

パロマを演じる女優は誰?

引用:https://moviewalker.jp/news/article/1076589/

パロマ役を演じたのは、キューバ人女優のアナ・デ・アルマスです。

アナ・デ・アルマスを一躍有名にした作品といえば、『ブレードランナー2049』。この作品で彼女はライアン・ゴズリング演じる主人公Kの恋人ジョイ役に大抜擢されました。

さらに『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』では、007シリーズでボンド役を演じるダニエル・クレイグと共演。アナ・デ・アルマスの演技の素晴らしさを買って、クレイグが彼女をボンドガールに推したそうです。

 

ボンドと007の座を争うエージェント・ノーミ

引用:https://www.banger.jp/movie/64633/

初の女性00エージェントとして登場するノーミは、時にはボンドと衝突しながらも、新時代のスパイとしてボンドをリードしながら共闘します。

少し生意気なところもあるものの、ボンドをリスペクトする強く賢明なエージェントであるノーミ。彼女のタフなアクションシーンは『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』の見どころのひとつとなりました。

 

ノーミを演じる女優は誰?

引用:https://front-row.jp/_ct/17397382

ノーミ役を演じたのは、MCU作品『キャプテン・マーベル』にも出演したラシャーナ・リンチです。

007のコードネームを引き継ぐ役を演じることに対し、ラシャーナ・リンチは「自分の知っている数少ない方法で、世界を変えるために挑戦していかなければいけない仕事はまだあるんだとも思わされます」とコメント。

大きな覚悟を持って007の撮影に臨んだ彼女の強く美しい意志は、ノーミというキャラクターに見事に反映されていました。

 

『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』ではボンドガールからボンドウーマンに

引用:https://theriver.jp/bond-25-bond-women/

『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』で活躍する女性たちは、「ボンドガール」ではなく「ボンドウーマン」に名称が変更されています。

女性エージェントであるノーミがボンドと同じ「007」の称号を持つエージェントになるのも印象的な展開でしたよね。

『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』ではプロデューサーも脚本家も女性が担当しており、ボンドをめぐる女性たちがより多くの女性にとって親しみやすいキャラクターになるよう工夫したそうです。

新時代のボンドウーマンたちの活躍こそ、『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』がヒットした理由のひとつと言っても過言ではありません。

 

美しすぎる!『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』新ボンドガールの女優たちは一体誰?まとめ

引用:https://007-series.com/007-no-more-bond-girls/

『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』で新ボンドガールを演じたのは、アナ・デ・アルマスとラシャーナ・リンチでした。

ハリウッドの新鋭である彼女たちは、007という作品にフレッシュな魅力を加えてくれました。同時に、彼女たちの演じるボンドガールは新たな時代を感じさせるキャラクターだったと言えます。

今後の007ではどんな女性キャラクターが活躍するのか、今から目が離せません!

コメント

タイトルとURLをコピーしました