映画『マイブロークンマリコ』キャスト紹介!永野芽郁と奈緒が2回目の親友役で話題に

未分類

映画『マイブロークンマリコ』に出演している永野芽郁と奈緒さんといえば、NHK連続テレビ小説「半分、青い。」で親友を演じ、本作でも親友役の共演で話題を呼んでいます。
こちらの記事では、映画『マイブロークンマリコ』でふたたび親友役を演じた永野芽郁さんと奈緒さんのほかに、個性豊かな出演キャストもあわせて紹介します。

 

シノイトモヨ:永野芽郁

引用元:https://www.instagram.com/

映画『マイブロークンマリコ』の主人公で、泥臭くも人間味にあふれるキャラクターが魅力のシノイトモヨ役を演じたのは、多方面で大活躍の永野芽郁さん。

本作では原作のシノイのキャラクターに近づけるために、タバコもふかしたりどんぶりをかっくらったりと、これまでの清純派のイメージを覆す演技をみせてくれました。

 

イカガワマリコ:奈緒

引用元:https://www.instagram.com/

シノイトモヨの親友のイカガワマリコを演じたのは、近年テレビドラマでの活躍が目覚ましい奈緒さんです。

マリコは父親から虐待を受けて育ち、その影響から大人になっても精神的に不安定で、ある日自殺をしてしまうストーリーの重要人物です。

暴力や自傷行為で生傷が絶えず、心が壊れていくマリコのはかなさを見事に演じ切りました。

 

マキオ:窪田正孝

引用元:https://www.instagram.com/

マリコの遺骨とともに旅に出たシノイを助けてくれるマキオを演じたのは、自然な演技が魅力の窪田正孝さん。

親切ではあるものの干渉するわけでもなく、どこか達観したような雰囲気をまとったマキオが窪田正孝さんにマッチしていてはまり役でした。

 

マリコの実父:尾美としのり

引用元:https://www.instagram.com/

マリコを虐待する実父役を演じたのは、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』ヒロインの父親役で知られる尾美としのりさん。

『あまちゃん』の優しい父親役とは真逆で、本作では暴力で支配する恐ろしい父親役を演じました。

尾美としのりさんに優しいイメージを持っている方は、あまりのギャップにビックリされるかもしれませんね。

 

タムラキョウコ:吉田羊

引用元:https://www.instagram.com/

マリコの実父の後妻役 タムラキョウコを演じたのは、不思議な魅力で存在感を放つ吉田羊さん。

本作での出演シーンは少しですが、バッチリと存在感を放っています。

 

映画『マイブロークンマリコ』キャスト紹介!永野芽郁と奈緒が2回目の親友役で話題にまとめ

いかがでしたでしょうか。  
本文をまとめますとこのようになります。 

・主人公シノイトモヨ役を演じた永野芽郁は、これまでのイメージを覆す演技をみせている

・マリコ役を演じた奈緒は、心が壊れていくマリコのはかなさを見事に演じ切った

・窪田正孝、尾美としのり、吉田羊の個性派俳優が存在感を放っている

それでは、記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました