インド映画『きっとうまくいく』ロケ地紹介!ラストシーンに出てくるパンゴンツォやチャンチャル邸のロケ地シムラー

未分類

ランチョー、ラージュー、ファルハーン3人の熱い友情に胸を打たれる感動インド映画『きっとうまくいく』
美しい絶景のラストシーンや、レトロな外観のチャンチャル邸がどんな場所か気になった方もいらっしゃいますよね。
この記事では、ラストシーンやチャンチャル邸のロケ地になったパンゴンツォやシムラーを紹介します。

 

『きっとうまくいく』のラストシーン

引用元:https://movitratalk.com/

大学で絆を深めたランチョー、ラージュー、ファルハーンでしたが、ランチョーは卒業後、行方不明となってしまいます。

必死に捜索を続けた結果、ラージューとファルハーンはランチョーと再会を果たします。

複雑な事情を抱えていたランチョーでしたが、絶景を背後にハッピーエンドを迎えるラストシーンは必見です!

 

ラストシーンのロケ地「パンゴンツォ」

引用元:https://movitratalk.com/

ラストシーンのロケ地の舞台はパンゴンツォです。

ラダックという地域にある湖「パンゴンツォ」

標高約4,300mの高地にあり、山と空が水面にうつるぐらい湖は透き通って美しいそうです。
映画のシーンでもわかる通り、かなりの絶景スポットです。

ロケ地ということで、映画で使われたイスとバイクが置かれたフォトスポットもあります。

引用元:https://www.travelingaroundindia.com/

 

チャンチャル邸のシーンとは?

引用元:https://cinemarche.net/

大学卒業後、行方不明になったランチョーを探すラージューとファルハーン。
真相を探るために訪れたランチョーの実家で衝撃の事実が発覚する。
ランチョーは複雑な事情から、ランチョーと名乗って学位をとるために大学に入学していました。

このシーンに出てくるランチョーの実家がチャンチャル邸です。

それにしても替え玉受験はビックリの展開ですよね。

 

チャンチャル邸のロケ地「シムラー」

引用元:https://filmshoot.exblog.jp/

ランチョーの実家チャンチャル邸のロケ地はシムラーです。

標高2000mにある「シムラー」
避暑地としても有名で、斜面に色とりどりのレトロな家が立ち並ぶ美しい場所です。

チャンチャル邸のロケ地は、3つ星ホテルWoodville Palace hotelの外観と内観が使われたそうです。

カラフルなおうちやレトロな雰囲気がすてきな場所ですね!

 

インド映画『きっとうまくいく』ロケ地紹介!ラストシーンに出てくるパンゴンツォやチャンチル邸のロケ地シムラーまとめ

引用元:https://movitratalk.com/

いかがでしたでしょうか。 
本文をまとめますとこのようになります。

インド映画『きっとうまくいく』ロケ地紹介!ラストシーンに出てくるパンゴンツォやチャンチル邸のロケ地シムラーは、

・ラストシーンは絶景の湖「パンゴンツォ」がロケの舞台で、映画に使われた小道具のフォトスポットがある

・チャンチャル邸のシーンは、レトロな雰囲気が美しい避暑地「シムラー」にある三ツ星ホテルWoodville Palace hotelがロケ地

どちらも行ってみたくなるような、すてきな場所ですね。
それでは、記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました