『ゴーストバスターズ アフターライフ』の小ネタ10選!前作へのオマージュや他映画との繋がりを紹介!

『ゴーストバスターズ アフターライフ』は、大ヒットシリーズ『ゴーストバスターズ』の続編として制作されました。

待望のゴーストバスターズ続編となった今作ですが、劇中には小ネタが盛りだくさん。

前作へのオマージュから、他映画・ドラマとの繋がりまで。『ゴーストバスターズ アフターライフ』の小ネタをまとめました。

これを読んだら『ゴーストバスターズ アフターライフ』をもう一度観たくなること間違いなしです!

 

前作へのオマージュ

『ゴーストバスターズ アフターライフ』は『ゴーストバスターズ』(1984)、『ゴーストバスターズ2』(1989)の続編にあたります。

劇中に登場する前作へのオマージュを厳選紹介!

 

名ガジェットの数々

引用:https://jp.ign.com/ghostbusters-jason-reitman-project/54267/news/1

イゴン博士の屋敷の地下室に残されていたプロトンパック、ゴーストトラップ、ジャンプスーツ、カメラゴーグルなどの装備は1作目のデザインを踏襲しています。

また納屋に残されていた車・ECTO-1も1作目に登場した車を再登場させた様子。

ジャンプスーツ姿で車に乗り込むイゴン博士の孫・フィービーたちの姿はとてもかわいらしかったですよね。

名ガジェットの数々を再登場させるだけでなく、ECTO-1の椅子が側面から飛び出す仕掛けが新たに登場したりと細かなアップデートがあるのが今作の見どころです。

 

ソファでの襲撃シーン

今作の冒頭では、イゴン博士がソファで襲われるシーンがありましたね。

この構図は1作目と全く同じ。1作目ではディナがソファで門の神ズールに襲われていました。

 

胸ポケットのスナック

地下室でゴーストバスターズのスーツを発見したフィービーは、胸ポケットにスナックの包み紙を発見します。

このスナックは、1作目でゴースト退治を決意したイゴン博士にベンクマン博士が手渡したのと同じものです。

 

お前は神か?

引用:https://screenonline.jp/_ct/17515421

今作には初代ゴーストバスターズが登場し、思わず目頭が熱くなった方も多いでしょう。

1作目の敵・ゴーザと再び対峙するゴーストバスターズ。

今作でレイモンドはゴーザに「お前は神か?」と尋ねられ、「そうだ」と答えていました。

実は1作目でゴーザと初対面したレイモンドは同じことを聞かれており、「違う」とバカ正直に答えて殺されかけたのです。

その際にウィンストンが「今度聞かれたら”イエス”と答えろ」と怒ったのですが、今作で見事にその伏線が回収されました。

 

イヴォ・シャンドア

引用:https://ghostbustersnews.com/2022/01/13/j-k-simmons-ghostbusters-afterlife-character-meets-violent-end-in-new-behind-the-scenes-photo/

フィービーたちは屋敷の近くにある鉱業会社「Shandor Mining Co. 」を訪れます。

「Shandor」という響きに聞き覚えがある方もいるのでは?

1作目で「イヴォ・シャンドア」という名前の設計士についての言及があり、シャンドアはゴーザ崇拝のための秘密結社を組織した人物とされていました。

今作では、そんなイヴォ・シャンドア本人が登場しています。ゴーザに瞬殺されるという役どころなので見逃さないようにしましょう。

 

おまけ映像の秘密

引用:https://www.cinematoday.jp/news/N0128453

エンドロールのおまけ映像では、ある女性とベンクマン博士が登場します。

冒頭、3本の波線が記されたカードとともに女性が「これは何だか当ててみて」と問いかけますが、この女性の姿には見覚えがあるはず。

彼女は1作目でベンクマン博士の恋人になるディナです。

2作目では破局していたベンクマン博士とディナですが、このおまけ映像でふたりの左手の薬指に同じリングがはめられていました。

つまりこのおまけ映像は、ふたりが復縁して結婚したという後日譚になっているのです。

 

他映画との繋がり

『ゴーストバスターズ アフターライフ』は、他映画やドラマと繋がりのある小ネタも盛りだくさん!

映画・ドラマ好きにはたまらない小ネタを紹介します。

 

アントマンへのオマージュ

引用:https://jp.ign.com/ghostbusters-jason-reitman-project/36720/news/

科学オタクな教師・グルーバーソンを演じたポール・ラッドは、MCU映画『アントマン』でアントマンを演じたことでも有名ですよね。

今作の劇中でグルーバーソンがサーティー・ワンのアイスを手に取るシーンがありました。

このシーンはアントマンことスコット・ラングがサーティー・ワンのお店で働いていることへのオマージュになっているのです。

 

ストレンジャー・シングスとの繋がり

引用:https://jp.ign.com/stranger-things/33617/news/

フィービーの兄・トレヴァーを演じるのは、Netflixの大人気ドラマ『ストレンジャー・シングス』に出演しているフィン・ウォルフハード。

『ストレンジャー・シングス』の中で、フィンが演じるキャラクターがゴーストバスターズの衣装を着るシーンがありました。

今作でフィンは本当にゴーストバスターになったので、面白いキャスティングと言えますよね。

 

3本のホラー映画

フィービーが参加するサマースクールで、グルーバーソンは子どもたちに映画を見せていましたよね。

グルーバーソンが見せていたのは3本のホラー映画。『クジョー』、『チャイルド・プレイ』そして『Cannibal Girls』です。

『Cannibal Girls』は劇中に登場する映画館の看板にも登場していました。

 

グレムリンとマシュマロマン

引用:https://www.cinematoday.jp/news/N0128213

ゴーストバスターズのインパクトあるキャラクターと言えば「マシュマロマン」

『ゴーストバスターズ アフターライフ』では小さくなったミニマシュマロマンが登場します。

このミニマシュマロマンたちは、『グレムリン』にインスパイアされているそうです。

『グレムリン』は1作目の『ゴーストバスターズ』と同年に公開されており、分裂したグレムリンがミニマシュマロマンと同じように屋内で大暴れするシーンがありました。

 

『ゴーストバスターズ アフターライフ』の小ネタを知ったらもう一度観たくなる!

引用:https://theriver.jp/gb-sequels-ideas/

『ゴーストバスターズ アフターライフ』の小ネタ10選を紹介しました。

前作までのファンはもちろんのこと、映画・ドラマ好きにも嬉しいオマージュが盛りだくさんでしたね。

小ネタを知ってから『ゴーストバスターズ アフターライフ』を観れば、さらに作品を楽しむことができますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました