映画『極主夫道』キャスト紹介!人気の若手からベテランまで豪華俳優が勢ぞろい!

未分類

2022年の10月に『極主夫道ザ・シネマ』のレンタルが開始され、どのようなキャストが出演しているか気になった方もいらっしゃいますよね。
こちらの記事では、『極主夫道ザ・シネマ』の出演キャストを紹介します。

 

龍:玉木宏

引用元:https://www.instagram.com/

元ヤクザから専業主夫になった主人公の龍を演じたのは、『のだめカンタービレ』の出演で脚光を浴びた玉木宏さん。

ドラマから引き続き、個性があふれるキャラクターたちと一緒に、コミカルなやりとりを繰り広げます。

本作では体を張ったアクションシーンにも挑戦しています。

 

美久:川口春奈

引用元:https://www.instagram.com/

龍に代わって家計を支える妻 美久を演じたのは、YouTubeでの活動や、ドラマ『silent』の出演が話題の川口春奈さん。

龍と美久の掛け合いはクスッとしてしまう要素が満載で、本作でも川口春奈さんがおちゃめでかわいいです。

 

雅:志尊淳

引用元:https://www.instagram.com/

元ヤクザで龍の舎弟 雅を演じたのは、NHK連続テレビ小説「半分、青い。」や「劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD」の出演が好評な志尊淳さん。

雅は龍からの厳しい当たりにもめげずに兄と慕うキャラクターで、ドラマでは見どころになっていた志尊淳さんがビンタをされるシーン。

本作では川口春奈さんからおみまいされます。

 

虎二郎:滝藤賢一

引用元:https://twitter.com/gokushufu_drama

龍のライバルでクレープ屋を営む虎二郎を演じたのは、『半沢直樹』の出演でブレイクを果たした滝藤賢一さん。

本作では、玉木宏さんと同じく鍛え上げられた肉体を披露するために、体脂肪率1%をキープしながら撮影に挑んだそうです。

 

ゲスト俳優:吉田鋼太郎(地上げ屋の近藤)

引用元:https://twitter.com/gokushufu_drama

マフィアのような風貌をした地上げ屋の近藤を演じたのは、『半沢直樹』や『おっさんずラブ』の出演で人気を博した吉田鋼太郎さん。

本作だけのオリジナルキャラクターの近藤は、癖が強いキャラクターで龍にわなを仕掛けます。

 

ゲスト俳優:松本まりか(元レディース総長の虎春)

引用元:https://twitter.com/gokushufu_drama

虎二郎の妹で元レディース総長の虎春を演じたのは、『ホリデイラブ』の出演をきっかけに目覚ましい活躍を見せる松本まりかさん。

龍に恋心を抱き、美久とはバチバチの仲で、広島弁を使ったりピンクの特攻服でにらみをきかしたりする姿がかわいらしいです。

 

ゲスト俳優:安達祐実(保育士の白石先生)

引用元:https://twitter.com/gokushufu_drama

強制退去の危機にある保育園の保育士 白石先生を演じたのは、『家なき子』の大ヒットで華やかな子役時代を過ごし、現在も若々しい見た目で注目を集める安達祐実さん。

本作ではかわいらしい見た目に反して怒らせると怖いキャラクターで、メンチをきってぶちギレをする姿は必見です。

 

映画『極主夫道』キャスト紹介!人気の若手からベテランまで豪華俳優が勢ぞろい!まとめ

いかがでしたでしょうか。  
本文をまとめますとこのようになります。 

龍を演じた玉木宏さんは、体を張ったアクションシーンにも挑戦

美久を演じた川口春奈さんは、龍との掛け合いでクスッとしてしまう要素が満載

雅を演じた志尊淳さんは、川口春奈さんからビンタをおみまいされる

虎二郎を演じた滝藤賢一さんは、体脂肪率1%をキープしながら撮影に挑んだ

地上げ屋の近藤を演じた吉田鋼太郎さんは、癖が強いキャラクターで龍にわなを仕掛ける役

虎春を演じた松本まりかさんは、美久とはバチバチの仲の役

白石先生を演じた安達祐実さんは、怒らせるとメンチをきってぶちギレをする役

それでは、記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました