『すずめの戸締まり』で脱・RADWIMPS?本作の選曲に込められた意味を考察!

未分類

2022年11月11日に公開された、新海誠監督の映画『すずめの戸締まり』

『君の名は。』『天気の子』に引き続き、新海誠監督とRADWIMPSの3度目のコラボとして楽曲にも注目が集まっています。

 

しかし、『すずめの戸締まり』ではボーカル曲が2曲に減り、RADWIMPSの野田洋次郎さんがボーカルを務めた曲は1曲のみ。

その代わり、劇中ではノスタルジックなJ-POPや昭和歌謡が多く流れました。

 

今回の記事では、『すずめの戸締まり』で脱・RADWIMPSをした理由を考察します。

『すずめの戸締まり』のサントラ情報も紹介するので、お楽しみに!

 

作品を彩ったボーカル曲

https://twitter.com/nulblack/status/1591036475982098433?ref_src=twsrc%5Etfw

 

『すずめの戸締まり』を彩ったボーカル曲は2曲です。

 

1曲目は、本作の主題歌でもある十明の『すずめ feat.十明』

十明はTikTokで人気のシンガーで、透明感のある歌声が『すずめの戸締まり』の世界観にぴったりですよね!

この曲の制作にはRADWIMPSが携わっています

劇中ではオープニングと、鈴芽が草太の部屋で準備をするシーン、エンディングに流れるのでお聴き逃しなく!

 

 

2曲目は、エンディングで流れるRADWIMPSの『カナタハルカ』

野田洋次郎さんの穏やかな歌声が映画の感動を思い出させてくれます。

『すずめの戸締まり』で流れるRADWIMPSのボーカル曲はこの曲のみですが、エンディングにRADWIMPSの曲が流れることでかえって印象的な演出になったとも言えますね。

 

 

サントラ収録曲

 

『すずめの戸締まり』のサントラには、主題歌2曲『すずめ feat.十明』『カナタハルカ』と劇伴25曲に加えて、野田洋次郎さんが歌う本編未収録の新曲2曲が収録されています。

 

新曲2曲のタイトルは、『Tamaki』『すずめの涙』

どちらの曲も、映画制作の過程で生まれたそうですよ。

 

劇伴曲は、荒井由実さんの『ルージュの伝言』や、松田聖子さんの『SWEET MEMORIES』、井上陽水さんの『夢の中へ』をはじめとして、懐かしのJ-POPや昭和歌謡曲がたっぷり

劇中のドライブシーンでは懐かしの楽曲に合わせて芹沢が歌うのも印象的でしたよね。

 

脱・RADWIMPSの理由

引用:https://www.fashion-press.net/news/93607

 

『すずめの戸締まり』で脱・RADWIMPSをした理由は2つ考えられます。

 

  • 理由①:新海誠とRADWIMPSには信頼関係があるから
  • 理由②:ノスタルジーな選曲こそ本作の意図だったから

 

それぞれの理由について、詳しくみていきましょう!

 

理由①:新海誠とRADWIMPSには信頼関係があるから

『すずめの戸締まり』で脱・RADWIMPSをした理由1つ目は、新海誠とRADWIMPSには信頼関係があるからです。

 

『君の名は。』『天気の子』に引き続き、『すずめの戸締まり』は新海誠監督とRADWIMPSにとって3度目のコラボとなりました。

さらに本作では、『メタルギアソリッド』シリーズなどの劇伴で知られる陣内一真さんを劇中音楽の共同制作者として迎えています。

 

このことから、本作では、「新海作品といえばRADWIMPS」というイメージのさらに先にある音楽制作を目指したのではないでしょうか。

エンドロールで印象的にRADWIMPSのボーカル曲を流すという試みも、新海誠監督とRADWIMPSの間に絶対的信頼関係があるからこそと言えます。

 

理由②:ノスタルジーな選曲こそ本作の意図だったから

『すずめの戸締まり』で脱・RADWIMPSをした理由2つ目は、ノスタルジーな選曲こそ本作の意図だったからです。

 

『すずめの戸締まり』は、廃墟を巡り、そこに生きた人々に想いを馳せながら扉を閉めていくストーリーでした。

作品全体をとおして物悲しさやノスタルジックな雰囲気が漂っています。

 

そんな『すずめの戸締まり』の世界観を表すためにも、懐かしいJ-POPや昭和の歌謡曲を中心に選曲したのではないでしょうか。

 

また、本作のRADWIMPSのボーカル曲についても、ギターサウンド中心のロック曲ではなく、荘厳なオーケストラを思わせる曲になっています。

その意味でも、『すずめの戸締まり』では今までの新海誠×RADWIMPSコラボとは趣向の違う音楽性をみせてくれたと言えるでしょう。

 

『すずめの戸締まり』で脱・RADWIMPS?本作の選曲に込められた意味を考察!まとめ

引用:https://febri.jp/topics/shinkaimakotonosekai5/

 

以上、今回は、「『すずめの戸締まり』で脱・RADWIMPS?本作の選曲に込められた意味を考察!」というテーマでまとめました。

『すずめの戸締まり』で脱・RADWIMPSした理由は2つ考えられます。

 

  • 理由①:新海誠とRADWIMPSには信頼関係があるから
  • 理由②:ノスタルジーな選曲こそ本作の意図だったから

 

『すずめの戸締まり』では、新海誠×RADWIMPSコラボの新たな境地を楽しめることがわかりました。

本作はRADWIMPSのボーカル曲だけでなく、ぜひ映画の世界観に合った懐かしの歌謡曲にも聴き入ってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました