相葉雅紀主演の映画『それがいる森』のキャスト紹介!脇を固める演技派俳優たち

未分類

映画『それがいる森』といえば、ホラー映画に初挑戦した相葉雅紀さんの脇を固めるのは、名脇役として定評がある演技派俳優さんたちです。
こちらの記事では、映画『それがいる森』の出演キャストを紹介します。

 

田中淳一役:相葉雅紀

引用元:https://www.instagram.com/

アイドルグループ嵐のメンバーで、バラエティー番組で大活躍の相葉雅紀さんですが、『それがいる森』では主演としてホラー映画に初挑戦しました。

本作では相葉雅紀さんが演じる淳一は、離婚して田舎でオレンジ農家を営みながら一人で暮らしています。
そこに妻(江口のりこさん)と東京で暮らしていたはずの息子(上原剣心)が訪れてきたことで状況は一変。息子との新しい生活が始まったのもつかの間、近所の森で不可解な現象に巻き込まれるストーリーです。

予告映像の段階から、森で”それ”に遭遇して恐怖におののく相葉雅紀さんの表情も話題を集めました。
初めてとは思えない迫真の演技から目が離せないです。

 

北見絵里役:松本穂香

引用元:https://www.instagram.com/

小学校の教師で、本作でヒロインを演じたのが松本穂香さん。

初めて中田秀夫監督の作品に出演するということで、怖さを表現する表情の演技指導を監督から受けて作品に取り組んだそうです。
恐怖を追求した表情の演技に注目です。

 

赤井一也役:上原剣心(ジャニーズJr)

引用元:https://www.instagram.com/

淳一の息子を演じたのはジャニーズJrのアイドル上原剣心さん。

オーディションで抜てきされ、本作が映画初デビュー作品です。
母親の爽子とは微妙な距離感で、さらに森の中で怪奇現象に巻き込まれる難しい役柄。
映画初挑戦とは思えない堂々とした演技で見事に演じ切りました。

 

江口のりこや小日向文世ほか、個性あふれる演技派俳優たち

引用元:https://otocoto.jp/

脇を固めるのは演技派俳優で、淳一の元妻 爽子を演じたのは江口のりこさん。

中田秀夫監督からの信頼も厚く、江口のりこさんが監督の作品に出演するのは『それがいる森』で3回目になるそうです。

ほかにも舞台、映画、テレビドラマと幅広い分野で大活躍の小日向文世さんや眞島秀和さん、『SP 警視庁警備部警護課第四係』の出演をきっかけに名脇役として脚光を浴びた野間口徹さん、『罪の声』の演技で高い評価を得た宇野祥平さん、『検察側の罪人』での演技が高く評価された酒向芳さんが出演されています。

個性あふれる演技派俳優さんたちによる、迫りくる恐怖の演技も見どころです。

 

相葉雅紀主演の映画『それがいる森』のキャスト紹介!脇を固める演技派俳優たちまとめ

いかがでしたでしょうか。  
本文をまとめますとこのようになります。 

・主演は相葉雅紀さん、ヒロインは松本穂香さん、息子役は上原剣心さん

・脇を固めるのは、江口のりこさんをはじめ小日向文世さんや眞島秀和さんほか、個性あふれる演技派俳優

それでは、記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました